とても素晴らしい校長先生

| コメント(0) | トラックバック(0)
娘達の小学校の校長先生が今年で定年退職でした。
長女が小学2年生の頃にやってこられて校長先生を
されていましたがものすごく優しくてニコニコしていて
誰とでも分け隔てなく話をして我々みたいな父兄でも
普通に話が出来るような先生でした。
学校で見かけてもほっかぶりをして一輪車を押して
外の作業をしたり、朝は校門前で旗を持って子ども達を
渡らせたり、学校周りの落ちた葉やゴミをホウキで
掃いたり率先してされていてものすごく尊敬出来る校長先生でした。
視察会の時に一緒のバスに校長先生がいらっしゃって
清掃工場見学で担当の方に熱心に質問されていましたが
担当の方は「熱心なご父兄」と思っていたみたいです。
最後の頃に「ご熱心ですね~」とおっしゃられていたので
横で私が「校長先生なんですよ」と話したらとてもびっくり
されてちょっと態度が変わりました。
「控え控え~頭が高い!このお方をどなたと・・・」という
水戸黄門の黄門様のような状態になっていましたが
まさに水戸黄門様のようなお方でした。偶然にも父兄の中に
校長先生が普通の先生の頃、受け持ってもらった方が
いらっしゃったのですがその当時は叩いたり怖い先生だったのだとか。
確かに我々の世代の先生はそんな感じでしたものね~
今では誰からも愛され、悪く言う人は誰もいないんじゃないかなぁ
こんなに素晴らしい校長先生はまだまだずっと校長先生で
残ってもらいたかったのですがこんな私も普通に話をしたし
あまりに尊敬していたのでものすごく寂しいです。
ホント校長先生長い間、お疲れ様でした・・・

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.andrewshousebandb.com/mt/mt-tb.cgi/16

コメントする

このブログ記事について

このページは、amicomが2012年3月30日 00:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「周年記念品に電波時計はいかが?」です。

次のブログ記事は「チャームポイントという髪留め風ボールペンが大人気!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261